2008-04-23

Googleとマイクロソフトのサービス比較

サービス名 独自ドメイン 単品販売用HP 会社公式HP コスト
Microsoft Office Live Small Business 有料
Google Apps 無料
Blogger 無料

 

マイクロソフトとGoogleの無料格安・商用利用可能CMSを試用(一部本格運用)していますので、感想を。

マイクロソフトのoffice live small businessはβ版では独自ドメイン取得と同サービスでの使用が無料でしたが、正式版となってからは、独自ドメインの使用は有料となった模様です。私の会社のHPはβ版でつくり、独自ドメイン無料で運用していますが、当時は取得済みの独自ドメインのもちこみはできなかったので、同サービスから取得した独自ドメインにもともと使用していた独自ドメインをURL転送(フレーム転送※)して使用しています。※フレーム転送では、同サイト内でのページ移動、あるいは、他サイトへのリンクでの移動の際にURLが変わらないのが欠点です。システム構築の際にはご注意ください。

GoogleApps:しっかりカテゴライズされた企業サイトの作成を想定した場合には、ページクリエーター自体のできは、マイクロソフトの上記サービスの方が上だと思います。しかし、1ページもののたとえば「単品販売用HP」を作成する場合には、こちらの方がいいかもしれません。また、独自ドメインのもちこみと使用が無料なのもいいです。

Googleの無料レンタルブログBloggerもテンプレートを選んで、若干CSSに修正を加えると、シンプルな単品販売用HPが簡単にできてしまいます。この点に於いては同社のAppsのページクリエーターより上かもしれません。ただし、ブックマークされた場合にBloggeのアイコン「B」マークが表示されます。独自ドメインのもちこみ使用が無料です。

コメントを投稿