2010-03-17

アレルゲンの大半はダニに由来する

スギ花粉・ダニ由来のアレルゲンの分析と診断・治療への応用に関する研究
http://www.allergy.go.jp/Research/Shouroku_05/17_yasueda_01.html 

…(一部)わが国のアレルギー疾患における最大の原因アレルゲンは室外のスギ花粉と室内のヒョウヒダニ(以下ダニ)である。スギ花粉症はわが国の国民病ともいわれて いる疾患で,最近の調査では全人口のおよそ20 % が罹患している。一方,ダニについては,小児気管支喘息の原因アレルゲンの80-90 %はダニであり,成人のアトピー型気管支喘息においても大半の患者はダニに感作されている。しかもスギ花粉症や小児気管支喘息などのアレルギー疾患は,近 年増加の一途をたどっており,スギ花粉,ダニを原因とするアレルギー疾患の新規治療法を確立することは社会的急務でもある。…

自然食系、オーガニックな方々は、アレルギーの原因を食に求めがちです。強い体質をつくるために食は重要ですが、それだけでは、追いつかない場合があります。
科学的知見も参考にする必要があります。

アレルゲンの多くがダニに由来します。これは、アレルギー全般の対策を考える上で重要な基本知識となるでしょう。
コメントを投稿